魂学符
 
いにしえの人々は生きるという認識の道しるべとして聖書を作成した。むしろ預言者たちの言動を長期にわたり編纂したと表現したほうが的確かもしれない。昨今、人類の未来が危機的状況であるとの予想のなか、近年各国各宗派の聖書の内容について細部にわたり研究が進んでいる。
歴史の中に埋もれてきた文献等も考慮し、人が作ったにしてはあまりに奥が深く、又、予言めいた内容に驚きを隠せない。西洋東洋を問わず、全ての教えが一つの集約された教義に辿りつくとの研究も取りざたされている。ここであくまで重要なことは、人と宇宙(絶対的なもの)との関わりにある。そしてさらに推し進めてみたときに、人はなんと絶対的なものに対し無力なものかということがクローズアップされてくる。いずれかの道に取り組み極めようとした者ほどこの真理に気づかされる。我々はどこから来て、果たしてどこへ向かおうとしているのか。自己の内面に向かったとしても意識できる部分は一割にも満たない。そのほとんどが無意識の世界で構築されている。この関門に立ち向かうためにはどの様な方法で臨むべきなのか、すぐにはその糸口さえ見つけることはできなかった。ただ言えることは、何をどのように描くかではなく、何を考えどのように生きるか・・という問題であった。突き詰めていけば、魂の学習であった。そしていずれ身を挺して、『大衆の いけにえ として捧げるほどの犠牲的精神を持った魂』を追い求めることであった。その魂のカラクリを追い求めることこそが、最初の関門であったと同時に唯一の使命であった。

Study of Soul
 
The ancients wrote the Bible to provide a guide for living in society. It could be said that it is a collection of stories and sayings of prophets, gathered together over a long period of time. Looking to the future, humans today are facing a critical time. Because of this, study of the Bibles’different scriptures has been meticulously conducted all around the world. Considering many of these documents were
unknown through much of history, it is surprising how profound and telling the contents are, although they were written by men. Many religions exist, with multiple guide books, or “Bibles”, but studies of the different religions suggest a fundamental similarity in theroot message. The importance of the relationship between human beings and the universe, or Absolute, is spoken of in almost all of them, as is our powerlessness when we compare ourselves to
It. One who excels, regardless of their discipline, can easily experience this.
Where are we from, and where are we heading? Surely, we can only recognize 10% of our inner
selves; the majority of who we are is composed by our sub-conscience. I had to think hard when considering this problem;
of course, answers don’t come quickly. I initially approached it through methods and subjects in art, but it was not sufficient.
I began to study more about soul and consider not just my art, but the way I live and even
the way I think. Study of the mechanism of soul led me to the belief that I must devote myself to society, and it has become my most important mission.
     
虚舟を作ったひとびと
篠ア崇 魂の学習

命の転生のための
トライアングル

箱の外側
箱の内側
虚舟の表紙

 |  | Copyright (C) 2008- TAKASHI-SHINOZAKI All rights reserved.